たまには風邪も・・。映画を観ています。

海街ダイアリー。
f0260146_18043199.jpeg

女優さん達って本当に綺麗ですね。
緩やかなストーリー展開、鎌倉の美しい風景、
何気ない日常が丁寧描かれていて、好きな映画でした。
樹木希林さんが亡くなられてからテレビ欄で作品を探しました。
海街ダイアリーにも出ていらっしゃいます。

鎌倉が舞台だと、極楽寺駅が使われる事多いですね、
最後から二番目の恋もそうだった。
静かな駅だからかな。
確かに江ノ島や長谷駅とかの改札はドラマになりにくいかな、とかそんな事思いながら観ていました。

真似して貼ってみました。
f0260146_18152167.jpeg
先日穴を開けた場所、六花亭の包み紙を貼りました。
二箇所貼りました。
実は他にも二箇所、他にお気に入りのうつわ屋さんのハガキを貼ってあります。
私すぐに穴をあけちゃうんですよね105.png
年末には貼り替えないと。

咳風邪、市販のお薬では治らないと観念して
お医者様に診て頂きました。
熱はそんなにないし、大丈夫、大丈夫と言い続けていましたが、咳き込むと数分涙流しながら咳き込むタイプの風邪で、それを見ている家族にも悪いなと思い・・。
こういう風邪は長引くので焦らないことにして録画した
映画を観ています。

海よりもまだ深く
ダメダメな中年息子の阿部寛さんの母親役で出ていらっしゃいます。
息子と離婚した奥さんと話すシーン、
話しながらどうしてこんな事になったのかしらねぇ、
と言いながら涙ぐむシーン、自然で本当に切なかった。
子供の人生、してあげられる事って本当に僅か。
祈ることしか出来ない。

海街ダイアリーとこの作品は是枝裕和監督の作品で
お料理の担当が飯島奈美さんなんです。
かもめ食堂みたいな映える?お料理シーンはないけれど
リアルで、温かな、美味しそうな、食事シーンがあり
好きです。
私は是枝作品好きみたいです。
これから探して観てみようと思っています。

テレビドラマのゴーイングマイホームは
評判良くなかったらしいけれど
家族のちょっとした会話が自然で
飯島奈美さんのお料理が美味しそうで、私は好きでした。
お料理のシーンだけ編集して録画してあります。
やる気が出ない時に観ています。

もう一本は洋画。
黄昏。
ヘンリーフォンダの遺作になった古い映画です。
キャサリンヘップバーンと夫婦役で
実の娘であるジェーンフォンダが娘役。

美しい湖畔で、名優達が演じるだけで、素晴らしいのです。
子供の頃から父親との確執に今でも傷ついている
40代の娘。
他の場所だと大人で居られるけれど、
父親の前だと傷ついた小さな子供になってしまう、と母親に話すシーン。
これわかるなあと思いました。
子供はいくつになっても親に認められたいんですよね。
それでいいのだと。

君の名はとかララランドとかまだ他にも録画してあります。









読書も。
[PR]
# by autumn-park | 2018-10-19 21:11 | Comments(2)

愛すべき普通の日々。


by autumn-park
プロフィールを見る
画像一覧